<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 28日
Stevie Wonder
d0146739_1638818.jpgStevie Wonder・・・・、私ごときが書いて良いのか分りませんが、とにかく偉大なアーティストですよね・・・。伯母がファンで子供の頃から知ってましたが、盲目ということで、子供ながらにどこかちょっと怖かった記憶があります。彼の曲を聴くようになったのは20代になってからです。何故聴こうと思ったきっかけは残念ながら覚えていません。最初はベストから。ベストアルバムを聴くと、どこかで聴いたことのある曲ばかりで聴きやすかった覚えがあります。


このアルバムを聴くようになった後も、色んなところで彼の曲が使われるたび、その曲が好きになって、別のベストアルバムを買ったり、あら、ダウンロード♪って形です。例えばトム・ハンクスとメグ・ライアンの"You've Got a Mail"のサントラには"Signed, Sealed, Delivered I'm Yours"。Will Smith主演で大いにコケた映画(あれはあれで結構好きでしたが)"Wild Wild West"で彼の歌う主題歌は"I wish"をカバーしたものですよね。"Don't You Worry 'Bout a Thing"は昔こんな機会で、生徒のお父さん(黒人の方)が子供の演奏バックに歌って超COOL!と思いながら好きになった曲であります。

ところで肝心の聴き比べ。基本的にカバー(ジャズやボサノバは別)というのは、カバーされた方を原曲よりも先に知る場合は好きになる確率が高いですが、原曲を元々知っていて、後にカバーされるものを好きになる確率は低いです。余程好きなアーティストが上手くアレンジされた時位でしょうか。
d0146739_1793758.jpg
"Higher Ground"は映画"Center Stage"のサントラで知った曲。Red Hot Chilli Peppersがカバーしたもの。ロック調で格好良いです!映画の中でも好きなシーンで流れるのでお気に入り。Incognitoの"Don't You Worry 'Bout a Thing"は、もう元々の彼らの曲かと思われるくらい、Incognitoらしいアレンジ。"You Are the Sunshine of My Life"は子供の頃エレクトーンでよく弾いていたので元々知ってましたが、これがStevie Wonderが歌っていたと知ったときはかなりの衝撃でした(笑)。小野リサさんがボサノバ風にカバーされてますが、丁寧にアレンジされて一言、綺麗な仕上がりです。

きっとこの先もまだ知らないStevie Wonderの曲を知る機会が出てくると思います。そのきっかけが彼のオリジナルのものなのか、それとも他のアーティストの方がカバーされて知ることになるのか・・・楽しみの一つであります。
[PR]

by mmmhappy | 2008-02-28 18:07 | comparing
2008年 02月 25日
BEST HIT USA
d0146739_0333644.gif中学生の頃から高校生の間、土曜日の深夜は欠かさずBEST HIT USAを見てました。小林克也さんのVJ、ブリジストンのCM(Roberta FlackとPeabo BrysonのTonight, I celebrate my loveの曲が毎回かかってませんでしたっけ?)、毎週ビデオに録画して何度も見ていた記憶があります。当時マドンナのファンになったのもこの番組で"Boderline"のプロモを見てからです。まさか次のアルバムであんなにヒットするとは想像もしてませんでした。今、この番組がBS朝日で復活しているようですね。私のおうちのテレビはまだデジタル内蔵ではないので見られないのが残念です。

d0146739_046778.jpgアメリカ在住時、CD売り場で年代毎のヒット曲満載のBillboard top hitsChart Toppersというアルバムが売られているのを見かけて、懐かしくて買い漁りました。どれもBEST HIT USAの頃のヒット曲ばかり。当時は好きでなかった曲も、今聴くと違って聴こえたり。

i-tune music storeでもたま~に懐かしい曲が目に留まると購入しています。先日ダウンロードしたのはやっぱりBEST HIT USAにもランクインされていたNatalie Coleの"Miss you like crazy"、Vanessa Williamsの"Dreamin'"、Wang Changの"Let's Go"、Johnny Hates Jazzの"Shattered Dreams"。
[PR]

by mmmhappy | 2008-02-25 01:07 | memory
2008年 02月 17日
Swing Out Sister
高校時代に大好きだったのがSwing Out Sister。FMで流れる"Twightlight World"に衝撃を受け、少ないお小遣いから彼らのデビューアルバム"It's better to travel"を買いました。そしてアルバムの1曲目"Breakout"はもう何度リピートしたことか。特にホーンセクションのアレンジが大好きでした。日本の音楽には無いお洒落な大人の音楽を感じた瞬間とでもいいましょうか??当時クラスの仲の良い女の子に薦めまくった覚えがあります。ボーカルのコリーンがオシャレで、当時のショートボブを真似してました(似合う・似合わないは別として)。
d0146739_1731322.jpg

メンバーのアンディーの作る曲はスタイリッシュ。2枚目のアルバム"Kaleidoscope World"はバート・バカラックなど70年代の映画音楽意識したような作品も含まれています。個人的にはミッシェル・ルグランなんかも意識していたんじゃないかと思います。Instrumentalの"Coneyisland Man"は特にそんな感じがします。

d0146739_178914.jpg日本では昔、ドラマの主題歌に"Now you're not here"が使われて大ヒットしましたよね。最近ではソフトバンクのCMに"Breakout"が起用されてました。あの曲がキャメロン・ディアスの社交ダンスのBGMに合うか合わないかは置いといて(笑)、でもまぁきっと私と同じ世代の昔Swing out sisterのファンの方がCM製作にかかわっていたんでしょうね。今も地道に活動しているようですが、最近のアルバムは買っていないので、久々にチェックしてみようかしら。
[PR]

by mmmhappy | 2008-02-17 18:52 | artist
2008年 02月 16日
Paris Match
d0146739_23432675.jpgここ4、5年ずっと好きなアーティスト、Paris Match。i-tuneを使い始めてからCDを買う機会が減る中、久しぶりにCD自体を買いました。ずっと好きなアーティストの新譜はやっぱりCDで買いたいです。2年ぶりのオリジナル・アルバム"flight 7"。1曲目の"虹のパズル"、前奏が始まりミズノマリさんのコーラスを聴くと、久しぶりに馴染みのサウンド”Paris Match始まる”っ(笑)♪♪んードライブに行きたい!!

d0146739_23484034.jpg

(メインブログで3年半前に書いたParisMatchの記事はこちら
私がParis Matchを知ったのはかれこれ約5年前でしょうか。一時帰国で日本に帰っていたとき、Wowowの何かの番組のBGMに"Deep Inside"が使われていたのを聴いたのがきっかけでした。とにかく杉山洋介さんの作るお洒落&小粋なサウンド、ミズノマリさんの囁くような、そこに居るかのような歌声にノックダウンされました。それは今も同じで、どうしてこんな素敵な曲がいくつも出来てしまうのか不思議。歌だけでなくスキャット的なコーラスも大好きです。

Paris Matchを聴くと家事もアクセサリー作りもPC作業も捗ります。何かこう彼らの曲を聴きながらだと、自分がやっている家事なども実は洒落てるんじゃないかと勘違いできます(笑)。

3月末の東京のライブのチケット取りました。今から楽しみにしています♪♪

ちなみにParis Matchの大好きな曲は書ききれませんが、敢えて3曲と言われれば
"Cerulean Blue" "Deep Inside" "東京ベイ"です。
[PR]

by mmmhappy | 2008-02-16 00:17 | artist
2008年 02月 02日
the Carpenters
ABBAと一緒によく聴いていたのはカーペンターズ。オンタイムではなく中学生になった頃からでしたでしょうか。
父が当時持っていたレコードを聴いたのが始まりでした。カレン・カーペンターの歌声は聴きやすくて、英語も聞き取りやすくて、歌詞カードを見ながらよく一緒に歌っていました。シンプルな曲が日本人の耳に合うのか、未だに根強い人気ですよね。ひょっとしたらアメリカよりも日本でのほうが人気が高いかもしれません。
d0146739_2230595.jpg

当時父が持っていたレコード。左のアルバムは定かでは無いのですが、このアルバムに似た選曲でした。Yetserday once moreやTop of the world、Singが入っていた覚えがあります。真ん中のアルバムは「緑の地平線~ホライゾン」。このアルバムにはOnly yesterday、Please mister postmanが。右は「メイド・イン・アメリカ」。カレンが亡くなる前にリリースされたアルバムです。

私が何歳の頃か忘れましたが、カレンが亡くなったニュースをテレビで見たときは子供なりにショックだった覚えがあります。痩せ細ったカレンの姿に少し怖くなった覚えもあります。彼女は拒食症だったんですよね・・。

d0146739_2253142.jpg大人になって稼げるようになってからは改めて4枚組のベストアルバムを買いました。今は廃盤になってしまっているようですが"Anthology"です。彼らのヒット曲が満載です。中には以前アメリカでヒットした曲やバート・バカラックの曲をカバーしたメドレーなども入っています。20代の頃、日本のドラマ「未成年」(良いドラマでした)で彼らの曲がBGMや主題歌に使用され、ブームを引き起こしました。その主題歌"I need to be in love"はドラマを見てから好きになった曲です。


カーペンターズ、彼らの曲はあまりにも良い曲がありすぎて順位はつけられないです。

今聴いても尚新しいです。
[PR]

by mmmhappy | 2008-02-02 23:07 | artist